スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小中学生の患者比率が3割超に―新型インフル(医療介護CBニュース)

 新型インフルエンザの患者に小中学生が占める割合が3割超にまで増加していることが1月29日、厚生労働省のまとめで分かった。小中学生に当たる5-14歳がインフルエンザの推計患者に占める割合は、18-24日の週は35.4%となり、前週から約10ポイント増加した。健康局結核感染症課の中嶋建介・感染症情報管理室長は29日の記者会見で、「学校での流行と呼応するものではないか」と指摘した。

 全国の推計患者数は約48万人で、前週と変わらなかったが、5-9歳の推計患者数は10万人(前週比3万人増)、10-14歳は7万人(同2万人増)だった。

 一方、成人が推計患者に占める割合は41.7%となり、前週の52.1%から10ポイント以上減少し、5割を下回った。


【関連記事】
インフル定点9.03、8週ぶり増加
小中学生の患者の割合が再び増加―新型インフル
成人の推計患者数が増加―新型インフル
インフル患者、20歳代以下で減少-感染研
「秋の流行」はピーク過ぎた―新型インフルで厚労省・中嶋室長

首相“5月退陣”駆けめぐる 「普天間がだめ押しに」(産経新聞)
鳩山邦夫氏を政倫審に呼ばず(産経新聞)
「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)
阪神大震災援護金“借り得”許すまじ 滞納者に返還求め訴訟へ(産経新聞)
春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)
スポンサーサイト

お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号(読売新聞)

 お年玉付き年賀はがき・年賀切手当選番号(24日、東京・アクアシティお台場) 

 ▽1等(ブルーレイディスクレコーダー内蔵32型デジタルハイビジョン液晶テレビ、選べる海外旅行・国内旅行、ノートパソコンとデジタルカメラとインクジェットプリンター、デジタルビデオカメラ、選べるオフィスグッズ) 

 〈以上5点の中から1点〉 

 975424 

 ▽2等(家庭用ゲーム機とゲームソフト、デジタルカメラ、ポータブルDVDプレーヤー、加湿空気清浄機、特別栽培米) 

 〈以上5点の中から1点〉 

 630838 446722 259668 

 ▽3等(高級食品38点から1点) 

 下4ケタ 0977 

 ▽4等(お年玉切手シート) 

 下2ケタ 52 00 

 ▽C組限定賞(商品券5万円分) 

 27520 

 (C組限定賞を除き、A、B、C組共通。商品引き換え期間は1月25日~7月26日) 

小沢氏を事情聴取=都内で4時間予定-「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)
神奈川県の不正経理14億円、5年間で(読売新聞)
日本脳炎ワクチン、経過措置で結論出ず―厚科審小委(医療介護CBニュース)
ヴィトン心斎橋店、ショーウインドー割られ盗難(読売新聞)
「オケひな」でウィーンフィル歓迎=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)

人類はどこまで速く走れるか- 瞬間時速69キロ 米大学など試算(産経新聞)

 人類が走って出せる速度の限界は、平均時速にして約50キロ(秒速14メートル)、瞬間的には約69キロ(同19・3メートル)との試算を、米サザンメソジスト大などの研究チームがまとめ、米生理学会の専門誌電子版に発表した。

 速く走れば走るほど、足が地面に接している時間が短くなるが、地面をける力を強くする限界より、この接地時間を短くできる限界の方が影響が大きいという。

 陸上100メートルの世界記録は、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が昨年8月の世界選手権で樹立した9秒58で、平均時速は約37・6キロ(秒速約10・4メートル)。トップスピードは時速40キロ台半ばに近い。

 研究チームは、7人の運動選手にランニングマシン上で、できるだけ速く走ってもらった。

 また、ベルトをける力の限界を調べるため、連続して片足で跳ぶ実験も行い、ける力や足がベルトに接している時間などを測定した。

 その結果、走ったときに一歩でける力がベルトに伝わっている時間は0・11秒前後と判明。一歩でける力は、片足跳びの場合に出せる力が最高と仮定すると、走る速度の限界は平均時速50キロになるという。 

【関連記事】
ボルト、最速時点の歩幅は驚異の2・75メートル
“神の手問題” ボルト「アクシデントだと考えている」
ボルトが2年連続で受賞 国際陸連最優秀選手
ボルト「楽しみ」 陸上のダイヤモンドリーグ
ボルト、チーターと最速コンビ結成?

<地震>北海道広尾町で震度2 午前1時26分ごろ(毎日新聞)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
<長崎漁船沈没>第2山田丸の船名を再確認 水中カメラで(毎日新聞)
<円卓会議>政府が初会合 「新しい公共」の概念深める(毎日新聞)
検察に“圧力”、報道を批判…民主の言動過熱(読売新聞)

小沢氏続投に言及せず=地検聴取後対応で-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日夜、首相官邸で「小沢一郎民主党幹事長を23日の東京地検の事情聴取後も続投させるか」と記者団から質問され、「潔白が示されれば望ましいと思っているだけで、その後のことを考えているわけではない」と述べ、言及を避けた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

南青山の食堂店長強殺、無職男に逮捕状(読売新聞)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
「コンクリから人」不適切…土木学会など批判(読売新聞)
名護市長選、投票終わる=普天間移設に影響(時事通信)
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ミスターかずよしひぐち
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。